祭りバカとは俺の事(仮)

maturibaka.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然( 8 )


2017年 05月 05日

三大神社 藤祭り 2017

草津三大神社 藤まつり 2017

 GW真っ盛り!!何処へ行っても混雑するので近場です。砂づりの藤が満開と聞き訪ねてみました。この藤は歴史が古く樹齢400年と
言われています。地面に擦る位長くなり、藤の花の長さは最長185CMという記録もあるくらいです。
 GWですので地元、他府県ナンバーも多数いらっしゃいました。駐車場は当然満車・・・・

f0374895_17215235.jpg

鳥居を入って協力金を200円払って入場です。
f0374895_17260775.jpg
入ってすぐにピンクの藤がお出迎えしてくれます。
f0374895_17263734.jpg
f0374895_17281169.jpg
f0374895_17284844.jpg
大きな藤棚が広がります。
f0374895_17300682.jpg
f0374895_17314289.jpg
樹齢400年といわれる古木ですが、生命感満載です。
f0374895_17312203.jpg
f0374895_17322820.jpg
f0374895_17341034.jpg
晴天のGWのご近所散歩の旅でした。休みがほしいよ~~チャンチャン・・・・・・・・・・


[PR]

by surf4883maturi | 2017-05-05 17:54 | 自然 | Comments(0)
2017年 01月 01日

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。皆様に幸多き年となります様に。
f0374895_01305336.jpg
f0374895_01313837.jpg
今年は酉年、年頭にあたり大好きな立山の主様に登場いただきました。凛とした姿いいですね。今年こそは見習わなくては  トホホ・・・・


[PR]

by surf4883maturi | 2017-01-01 01:39 | 自然 | Comments(4)
2016年 12月 08日

京都 紅葉&イルミネーション徘徊

京都 紅葉徘徊
 やっと休みが取れて、いざ京都と思った所ほぼ落葉とは・・例年なら盛りだったはず・・・
で、〆ということで、北野天満宮へ行こうか、はたまたで・・・東寺を訪れました。

 
f0374895_22325860.jpg
京都駅八条口からとことこ歩いて15分くらい。東寺 真言宗の総本山。国宝の仏様が鎮座、江戸時代に再興された五重の塔ありがたいお寺です。紅葉は盛りちょい過ぎでしたが、久しぶりの東寺堪能させて頂ました。
f0374895_22384326.jpg
f0374895_22425517.jpg
f0374895_22445351.jpg
最近御朱印にはまってまして、東寺さんでもしっかり頂戴致しました。で、ここで一旦夕暮れまで休憩し、イルミネーションへと。いざ市バスに乗って移動です。久しぶりの市バスで乗り間違えて、四条高倉ヘ行ってしまって230円損失です。トホホ・・・
西大路五条まで移動して、第18回 ロームさんのイルミネーションです。
 
f0374895_22501993.jpg
 通りには人がぎっしりで、車で行かないでよかった。平日ですが・・
f0374895_22510564.jpg
f0374895_22522508.jpg
f0374895_22550557.jpg
で、最後はJR京都駅でのクリスマスツリーで今日の〆。京都タワーってこんなに昔からきれいだったかな~?
f0374895_22580137.jpg
でJRの壁面に映った京都タワー 修学旅行生の気分です。結構枚数撮ってしまった。
 
f0374895_23001890.jpg
22メートル、12万球のクリスマス・ツリーです。京都駅大階段にあります。
f0374895_23055817.jpg
大階段も時間でグラフィカル・イルミネーシヨンで変化して行きます。
f0374895_23095903.jpg
f0374895_23105729.jpg
で京都徘徊は終了です。ほんというと、もう一回京都交通博物館へ行きたかったのですが今回はお預けにて。夕方、梅小路方向からSLの汽笛が響き「グラッ」ときましたが・・・・・
紅葉と実はイルミネーションを一日で満喫出来る時期でもあります。是非。でも紅葉の盛りならライトアップを撮りに行ったでしょう(笑)
これにて今年の紅葉徘徊は完です。


[PR]

by surf4883maturi | 2016-12-08 23:20 | 自然 | Comments(1)
2016年 11月 28日

岐阜・木曽路 紅葉徘徊 その弐

岐阜・木曽路 紅葉徘徊 その弐です。
 付知峡から下呂温泉へ。下呂も紅葉見ごろで色ついていました。日本3名湯の一つです。数年ぶりの訪問です。
f0374895_11185359.jpg
f0374895_11201940.jpg
f0374895_11211748.jpg
飛騨川のほとりに温泉宿がぎっしりです。昨日の雨から一転晴天へ、ラッキー!!
天気がいいので早めの出発で合掌村へ。
f0374895_11254135.jpg
f0374895_11301597.jpg
f0374895_11542295.jpg
f0374895_11275080.jpg
合掌村を後にし一路妻籠宿へ。途中の国道256、長野へ入っての19号線どこを通っても紅葉オンパレード。
f0374895_11325833.jpg
中山道の宿場町・妻籠 歴史ある建物が多く残っています。
f0374895_11335772.jpg
f0374895_11354252.jpg
やっばり木曽路に来たら、五平もち! ここでまず二本頂ました。味噌味で最高。
妻籠を後に旧中山道をたどって馬篭宿へ。
f0374895_11410503.jpg
馬篭宿陣屋場の展望台より。恵那山系です。
f0374895_11431005.jpg
妻籠宿と違い、馬篭峠へ向かって上り坂が続きます。ほんと昔の人には頭が下がります。
f0374895_11451446.jpg
宿場の随所に紅葉発見です。
f0374895_11462337.jpg
f0374895_11475955.jpg
付知峡~下呂温泉~妻籠~馬篭の紅葉徘徊でした。木曽路は渓谷美がお勧めです。木曽川、飛騨川の支流には多くのビュースポットがあります。又徘徊してみたいものです。温泉も多くあり、泉質も多様でこれまたお勧めです。そろそろ紅葉も終了です。日本の四季に感謝です。


[PR]

by surf4883maturi | 2016-11-28 11:54 | 自然 | Comments(2)
2016年 11月 25日

岐阜・木曽路 紅葉徘徊その壱

紅葉徘徊 岐阜・木曽路編です。
 一度は行きたいと思っていました、付知峡へ行って来ました。ついでに膝の湯治に下呂温泉経由 妻籠、馬篭も周遊して参りました。
森林浴の森日本100選と岐阜県の名水50選に指定されている付知峡。中津川ICから一路裏木曾街道を経て付知で山間部へ突入。
f0374895_22271287.jpg
ビュウポイント攻橋からの紅葉です。当日は小雨の為橋の上は貸し切りでした。青空がほしかった!!
f0374895_22505392.jpg
f0374895_22284078.jpg
f0374895_22303129.jpg
車で付知峡を登って行くと・・・
f0374895_22322338.jpg
不動の滝に到着。流しそうめんの看板が・・・・
f0374895_22333385.jpg
f0374895_22414916.jpg


f0374895_22404303.jpg
久しぶりのつり橋、二か所ありました。高度感あり。
f0374895_22380069.jpg
f0374895_22434834.jpg
足元、ツルツルの山道を歩きまわりましたが、夏の時期も大変よさそう。キャンプ場もあり再訪の予感ありです。この後一路下呂温泉へ
足湯めぐりで湯治だ~~   岐阜・木曽路 紅葉徘徊その弐へ。



[PR]

by surf4883maturi | 2016-11-25 22:51 | 自然 | Comments(2)
2016年 11月 25日

石川 紅葉徘徊 那谷寺、鶴仙渓、兼六園、

紅葉徘徊 石川編です。日時は前後致しますが御勘弁を。

石川県でもbest3に入る那谷寺です。奇岩を有する寺院庭園にあるもみじは指折りです。今年開創1,300年を誇る高野山真言宗のお寺です
石川県小松市、あわず温泉の近くです。最盛期は朝から駐車場は満車、人で溢れます。

f0374895_23265748.jpg
f0374895_23280757.jpg
この岩山を一周すると御利益があるありがたい岩山です。
f0374895_23285625.jpg
俳人松尾芭蕉も立ち寄って一句「石山の石より白し秋の風」
f0374895_23404346.jpg
f0374895_23303448.jpg
f0374895_23312649.jpg
鶴仙渓、北陸の名湯山中温泉の中心を流れる大聖寺川の渓谷です。スポットのこおろぎ橋です。ちょっと早めでした。
f0374895_23442430.jpg
f0374895_23501182.jpg

f0374895_23462547.jpg
川沿いに遊歩道があり、最盛期にはもみじの雨が降ります。あわず、山中と故障している膝には、湯治で治療です。北陸は温泉天国
なので助かります。
 で最後に言わずと知れた金澤、名所兼六園です。説明なんかいらないでしょう。新幹線開通より、金沢市内の3茶屋街等人でごった返して
います。個人的には、以前のしっとりした茶屋街が御贔屓でしたが・・・・
f0374895_23560310.jpg
f0374895_00051596.jpg
主計茶屋街の夕暮れ。
f0374895_23581465.jpg
東茶屋街の夕暮れ
f0374895_23591885.jpg
兼六園ライトアップ 秋の段 春夏秋冬でライトアップが行われています。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色どれを撮っても格別です。
 
f0374895_00074209.jpg
f0374895_00064972.jpg
f0374895_00134562.jpg
f0374895_00114294.jpg
f0374895_00182326.jpg
次は兼六園ライトアップ「冬の段」です。とにかく雪があれば最高ですが、寒さとの戦いです。


[PR]

by surf4883maturi | 2016-11-25 00:20 | 自然 | Comments(2)
2016年 11月 22日

福井 紅葉徘徊・永平寺

今年も紅葉前線が平野部に到着しました。昨年より一週間程早いですね~

福井を代表する名刹・永平寺です。
f0374895_18155987.jpg
f0374895_18162944.jpg
朝の静寂の中、身が引き締まります。
f0374895_18313460.jpg
f0374895_18310511.jpg
f0374895_18221277.jpg
僧侶の方がたくさん修行をしておられます。
f0374895_18175192.jpg
f0374895_18201405.jpg
f0374895_18265278.jpg
四季折々の表情を見せて頂く永平寺さんです。やっぱりお寺さんに行くと、背の筋がピンとするのは日本人の証でしょうか。とくにこの時期と雪の永平寺さんは素晴らしい。大みそかの行く年くる年をテレビで見ていて、いつかと思っていました。今年初めて年越しをさせて頂ました。今年も行きたいと考えてます。

[PR]

by surf4883maturi | 2016-11-22 18:47 | 自然 | Comments(2)
2016年 10月 18日

富山 紅葉徘徊・立山

晩秋の立山

f0374895_16023264.jpg
★今年は長雨でなかなかタイミングがつかめませんでしたが・・・一瞬の草紅葉の季節です。
f0374895_16054229.jpg
 立山~美女平はケーブルカーで 美女平~室堂まではバスの旅です。何度来ても撮ってしまうケーブルカーなのです。
f0374895_16043835.jpg
室堂から立山への登山道の始まり。ここから眺めていても一日あきません。
f0374895_16071009.jpg
室堂から見る富山平野です。運が良ければ雲海になります。2500mの別世界です。
f0374895_16031230.jpg
f0374895_16170208.jpg
陀ヶ原方面へ登山道を下ります。昨年の膝の故障で山頂はお預け、ドクターストップ(笑)
f0374895_16051667.jpg
名峰剣岳です。昨年登頂予定でしたが、故障で泣く泣く撤退・
f0374895_16045717.jpg
見返り雄山です。
f0374895_16235315.jpg
f0374895_16014179.jpg
なんとか歩いて、ひざの調子はまあまあ・・
f0374895_16021057.jpg
今頃は積雪で真っ白。冬山になっています。
道路のガードレールは取り外され、赤テープを巻いた木棒が来年の積雪の目印、急がしそうに作業しておられました
又、年明けGW前の雪の大谷見にきます。

[PR]

by surf4883maturi | 2016-10-18 16:43 | 自然 | Comments(4)