祭りバカとは俺の事(仮)

maturibaka.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 25日

石川 紅葉徘徊 那谷寺、鶴仙渓、兼六園、

紅葉徘徊 石川編です。日時は前後致しますが御勘弁を。

石川県でもbest3に入る那谷寺です。奇岩を有する寺院庭園にあるもみじは指折りです。今年開創1,300年を誇る高野山真言宗のお寺です
石川県小松市、あわず温泉の近くです。最盛期は朝から駐車場は満車、人で溢れます。

f0374895_23265748.jpg
f0374895_23280757.jpg
この岩山を一周すると御利益があるありがたい岩山です。
f0374895_23285625.jpg
俳人松尾芭蕉も立ち寄って一句「石山の石より白し秋の風」
f0374895_23404346.jpg
f0374895_23303448.jpg
f0374895_23312649.jpg
鶴仙渓、北陸の名湯山中温泉の中心を流れる大聖寺川の渓谷です。スポットのこおろぎ橋です。ちょっと早めでした。
f0374895_23442430.jpg
f0374895_23501182.jpg

f0374895_23462547.jpg
川沿いに遊歩道があり、最盛期にはもみじの雨が降ります。あわず、山中と故障している膝には、湯治で治療です。北陸は温泉天国
なので助かります。
 で最後に言わずと知れた金澤、名所兼六園です。説明なんかいらないでしょう。新幹線開通より、金沢市内の3茶屋街等人でごった返して
います。個人的には、以前のしっとりした茶屋街が御贔屓でしたが・・・・
f0374895_23560310.jpg
f0374895_00051596.jpg
主計茶屋街の夕暮れ。
f0374895_23581465.jpg
東茶屋街の夕暮れ
f0374895_23591885.jpg
兼六園ライトアップ 秋の段 春夏秋冬でライトアップが行われています。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色どれを撮っても格別です。
 
f0374895_00074209.jpg
f0374895_00064972.jpg
f0374895_00134562.jpg
f0374895_00114294.jpg
f0374895_00182326.jpg
次は兼六園ライトアップ「冬の段」です。とにかく雪があれば最高ですが、寒さとの戦いです。


[PR]

# by surf4883maturi | 2016-11-25 00:20 | 自然 | Comments(2)
2016年 11月 22日

福井 紅葉徘徊・永平寺

今年も紅葉前線が平野部に到着しました。昨年より一週間程早いですね~

福井を代表する名刹・永平寺です。
f0374895_18155987.jpg
f0374895_18162944.jpg
朝の静寂の中、身が引き締まります。
f0374895_18313460.jpg
f0374895_18310511.jpg
f0374895_18221277.jpg
僧侶の方がたくさん修行をしておられます。
f0374895_18175192.jpg
f0374895_18201405.jpg
f0374895_18265278.jpg
四季折々の表情を見せて頂く永平寺さんです。やっぱりお寺さんに行くと、背の筋がピンとするのは日本人の証でしょうか。とくにこの時期と雪の永平寺さんは素晴らしい。大みそかの行く年くる年をテレビで見ていて、いつかと思っていました。今年初めて年越しをさせて頂ました。今年も行きたいと考えてます。

[PR]

# by surf4883maturi | 2016-11-22 18:47 | 自然 | Comments(2)
2016年 11月 07日

福井 養浩館(旧御泉水屋敷) 

紅葉の便りがとどいて、養浩館庭園へ行って来ました。 
 福井藩主松平家の別邸で、江戸時代には御泉水屋敷と称されていた。福井市の中心部にあるが、ここだけは別世界の様な静けさを感じられる場所です。

f0374895_21213235.jpg
f0374895_21161473.jpg
f0374895_21181609.jpg
室内から庭園を眺めていると時間を忘れます。
f0374895_21190733.jpg
兼六園で有名ですが、福井も同じく雪国なので植木には雪つりが施されています。兼六園では今雪つり作業が続けられています。ちなみにこんな感じです。
f0374895_21282309.jpg
f0374895_21232037.jpg
あと、場所をかえて福井健康の森へ。イチョウ並木を少々。ちょっと遅かったかな。青空との対比は素晴らしかった~
f0374895_21332170.jpg
f0374895_21341545.jpg
これにて。まだまだ福井・石川紅葉UPして行きます。近場攻め(笑)


[PR]

# by surf4883maturi | 2016-11-07 21:40 | 史跡 | Comments(0)
2016年 10月 18日

富山 紅葉徘徊・立山

晩秋の立山

f0374895_16023264.jpg
★今年は長雨でなかなかタイミングがつかめませんでしたが・・・一瞬の草紅葉の季節です。
f0374895_16054229.jpg
 立山~美女平はケーブルカーで 美女平~室堂まではバスの旅です。何度来ても撮ってしまうケーブルカーなのです。
f0374895_16043835.jpg
室堂から立山への登山道の始まり。ここから眺めていても一日あきません。
f0374895_16071009.jpg
室堂から見る富山平野です。運が良ければ雲海になります。2500mの別世界です。
f0374895_16031230.jpg
f0374895_16170208.jpg
陀ヶ原方面へ登山道を下ります。昨年の膝の故障で山頂はお預け、ドクターストップ(笑)
f0374895_16051667.jpg
名峰剣岳です。昨年登頂予定でしたが、故障で泣く泣く撤退・
f0374895_16045717.jpg
見返り雄山です。
f0374895_16235315.jpg
f0374895_16014179.jpg
なんとか歩いて、ひざの調子はまあまあ・・
f0374895_16021057.jpg
今頃は積雪で真っ白。冬山になっています。
道路のガードレールは取り外され、赤テープを巻いた木棒が来年の積雪の目印、急がしそうに作業しておられました
又、年明けGW前の雪の大谷見にきます。

[PR]

# by surf4883maturi | 2016-10-18 16:43 | 自然 | Comments(4)
2016年 09月 26日

奥越界隈

平泉寺白山神社 
 歴史は古く西暦717年(養老元年) 隆盛を極めた頃は48社36堂、6千の僧坊、寺領9万石9万貫、僧兵8千人を要したといわれ白山信仰の拠点とし栄えました。しかし、戦国末期1574年一向一揆の兵火により全山が焼失。
 現在はパワースポットととして有名。広大な敷地は発掘調査が継続されています。深山幽谷、苔は一見の価値あり。静寂に包まれます。
f0374895_21513458.jpg
結構参道は登ります。膝に悪いかも。山全体が遺構になっています。本殿はまだまだ奥です。
f0374895_21163248.jpg
f0374895_21174188.jpg
f0374895_21194155.jpg
本当に蒼苔が目に優しく、木漏れ日が良い感じです。
f0374895_21221619.jpg
f0374895_21493369.jpg
f0374895_21231185.jpg
f0374895_21310973.jpg
勝山さぎっちょお訪ねの際、お参りしてみてはいかがでしょうか。でも、冬は積雪で苔が隠れます。
境内の苔が美しい夏場がお勧めです。




[PR]

# by surf4883maturi | 2016-09-26 21:56 | 史跡 | Comments(2)